イカリソウ(碇草/錨草)

別名 
科属 メギ科イカリソウ属
学名 Epimedium grandiflorum var. thunbergianum

性状
多年草
葉の分類
互生、複葉、三出複葉、切れ込みなし、鋸歯なし
類似
備考
参考:野に咲く花/山に咲く花/高山に咲く花(山と渓谷社)

草形

16.04.06小石川植物園

草花解説

草丈は最大40cmほど。葉は2回三出複葉で、9枚の小葉を付ける。花は赤紫色で春に咲き、4枚の花弁の一部が袋のように変化距(きょ)を突出し錨のような特異な形をしているためこの名がある。

16.04.06小石川植物園

19.04.11花と緑の振興センター

16.04.06小石川植物園

16.04.06小石川植物園

補足