オキザリス・トライアングラリス

別名 ムラサキノマイ(紫の舞)、インカノカタバミ、サンカクバオキザリス
科属 カタバミ科カタバミ属
学名 Oxalis regnellii cv. Triangularis

性状
球根性多年草
葉の分類
根生、複葉、三出複葉、切れ込みなし、鋸歯なし
類似
備考
参考:野に咲く花/山に咲く花/高山に咲く花(山と渓谷社)

草形

17.05.23小石川

草花解説

花茎の高さは15-30cm。葉は地際から叢生し、三出複葉で、小葉は逆三角形。葉色は、緑のものと赤紫色のものがある。4-10月、花茎の先に散形花序を作り、径20-40mmの5弁花を付ける。花弁は白~淡桃色で、中心部は黄緑色。

17.05.23小石川

17.05.23小石川

17.05.23小石川

17.05.23小石川

補足